マンション売却をしました

新築でずっと住み続けていくと思っていたマンションを売却することにしました

新築でずっと住み続けていくと思っていたマンションを売却することにしました地域の相場価格の確認方法売買契約は不動産会社の助けを借りたおかげでスムーズでした

新築で購入しずっと住み続けていくと思っていたマンションを売却することにしました。
その理由は、転職したことによって勤務地が今住んでいるところから遠方になったからです。
一瞬、単身赴任も考えましたがやはり家族一緒に住みたいという気持ちが強かったので、とても気に入って購入したマンションですが売却することにしました。
しかしマンション売却は初めてだったので、何から始めていいのかわからず困ってしまいました。
ネットで調べて見ると、どのような手順でマンション売却を行えばいいのか詳しく書いてあったので、その通りに進めるようにしました。
まず始めに行ったのが、相場価格の調査です。
マンション売却を考えた時に、不動産会社にマンションの査定を行う人が多いですが、住んでいる地域の相場価格がわからなければ、不動産会社が提示した査定金額が高いのか低いのか確認することができません。
また地域の相場価格を知らないと、一番高い金額の不動産会社を選びがちですが、それは注意する必要があります。
明らかに他より高い金額を提示する会社は、悪徳であることが多いからです。
私はこの情報をネットで手に入れたので、地域の相場価格から調べることにしました。

元妻と…

マンション売却のお話をしに…

行ってきました…😭

— ウツボス (@UTUBOSU) 2019年11月7日